メニュー

私たちがめざすもの

障がいのある人も、そうでない人も、暮らしやすい地域作り

 私たちは、1984年に横浜で初めての精神保健を考える市民グループとして活動を始め、2005年に現在のNPO法人ろばと野草の会となりました。

 これまで、「誰もが住みなれた地域で、自分らしく安心して生活していける」この当たり前の暮らしをずっと応援してきました。

 これからも、精神障がいをお持ちの方やそのご家族、関係者が必要とする情報及び、地域のメンタルヘルスの向上と精神保健福祉の増進のために、必要な活動を続けて参ります。

 

はるかぜに おもいうかぶる のぐさかな  by  やっちゃん

 

お知らせ

TVKテレビ神奈川「ハマナビ」で ろばの家 が紹介されました [2021.09.12更新]

2021.9.12 ハマナビ 2021年9月11日放送  “働きたい!”をサポート~横浜の障害者雇用~(TVKテレビ神奈川)で ろばの家 が紹介されました。※ろばの家は3:07頃~

【就労継続支援B型】新規利用者募集中 [2021.08.20更新]

2021.8.20    就労継続支援B型事業所「はだしの邑」、「ろばの家」では新規利用者を募集しています。

 詳細は「日中活動事業所利用者募集状況」をご確認の上、各事業所へお問い合わせください。

コロナ対策 [2021.01.13更新]

 当会の日中系事業所やグループホームでは、神奈川県の新型コロウイルスに対する緊急事態宣言発令に伴い、通常とは違う活動内容・活動時間となっております。

 ご連絡頂いた際、電話が不通、また留守の場合がございます。ご確認の上、お出かけくださいますよう、お願いいたします。

 

サテライト型住居を始めました。 [2021.01.13更新]

2021.1.13    グループホームベイサイド「西之谷」では、「サテライト型住居」を始め、2名の入居者が決まり生活を始めています。

 「一人暮らしをしたいけど、なかなか踏み出せない」等にまずは支援を受けながら、一人暮らしを経験し、「将来は一人暮らしをする」ことを目的としたサテライト型住居。

 

2021年度の「ポレポレまつり」が中止になりました! [2020.06.18更新]

ポレポレまつり:1996年に始まり、毎年10月に開催されていた中区障害者団体連絡会が企画するお祭り。

昨年に続き今年も中止が決定しました。コロナウイルスには勝てませんでした。残念!

 

 

ご案内に「製品一覧」を追加しました。 [2018.10.11更新]
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME